« 歩き復活 | トップページ | とか思った(BlogPet) »

2006.10.18

一段落

毎朝夕の往復40分の歩きは、無事続いています。
仕事も一段落で、ゆっくり会社の資料をPCで眺めたりできる余裕のある状態です。
このところ疲れ気味ではありますが、調子も少しずつ戻ってきてるようです。

CNNのニュースで、アメリカの介助犬が、火事の中おばあさんの義足と電話を持ってきて助けだしたあと、同じく飼われていた猫を助けに家に戻り焼死する事件があったそうです。とても勇気ある行動でしたが、とてもかわいそうな事件です。

|

« 歩き復活 | トップページ | とか思った(BlogPet) »

コメント

猫を助ける犬・・・凄すぎ。そういう忠犬を是非飼いたいけど見た目ではわかりませんよね・・・。調子が落ち着いてきてよかったですね。

投稿: KGoddess | 2006.10.18 22:01

ねこさん こんばんは~
調子も戻ってきて余裕が出てきたなんて本当によかったですね。。。

CNNのニュースすごいですね。
介助犬がおばあさんを助け その上、猫を助けに行って自分が焼死してしまうなんて・・・
それなのに人間様の世界では教師が先頭に立って生徒をいじめている。
変な世の中になってしまいましたね。
介助犬の爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいです。

投稿: さちさん | 2006.10.18 22:24

コメントありがとうございます。

KGoddessさん こんにちは。
ありがとうございます。ちょっとだけ落ち着いてきました。
偉い犬ですよね。おばあさんも、日頃からかわいがっていたから助けてもらえたんですよね。

さちさん こんにちは。
教師もいろんな人がいますからね。
ただ教師もただの人なのがいまの時代ですから、国や県で心理学者や子供の話を聞いてあげるベテラン教師のチームをたくさん作って、学校を巡回して問題を早期に発見することが重要です。企業でも監査があるように、教育現場も病巣を早く発見できる事が大事です。
いつも思うのですが、今すぐ仮チームを県1つでもいいから作って、巡回して1件でもこういう問題を対処して欲しいものです。

投稿: 根岸のねこ | 2006.10.18 23:29

期末・期首の混乱をやりすごされたようで、なによりです。じっくりとお仕事に復帰されていくのが良いと思います。
猫族として、介助犬にお礼をいいます。私たちのために命を落としてしまって申し訳なく思います。犬なのに、ありがたいことです。家族を思う、強い心を持ったわんこさんだと思います。冥福を祈ります。

投稿: くりにゃー | 2006.10.18 23:48

根岸のねこさん、こんにちは∈^0^∋
徐々に調子が出てくることを願っています。
スロットルは少しずつ開けてくださいね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2006.10.19 08:50

こんにちは。
一段落されたとのこと。よかったです。

>毎朝夕の往復40分の歩きは、無事続いています。

「継続は力なり」ですよね。これからも続けられるといいですね…
私も駅までの道のりを歩くようになってだいぶたちますが、ちょっとずつですが、体力がついてきたみたいで嬉しいです。
身体がしんどい時はバスにのったりラクをしますけれど(笑)
ただ、バスがまた遠回りしたり渋滞したりするので歩くのと時間的にはあまりかわらなかったりするのが微笑ましいというか。なんというか…

投稿: 海藤真奈 | 2006.10.21 08:42

コメントありがとうございます。

くりにゃーさん こんにちは。
なんとかしのいでがんばってます。
私もねことして、わんこさんには感謝です。

くまさん こんにちは。
いまは調子を戻すことだけを考えています。体調が万全になればいつでもがんばれますから。
ありがとうございます。

真奈さん こんにちは。
ほんとうに時間的には20分くらいだと乗換えがあれば歩いた方が早いくらいです。
歩き始めてからなんとか調子が保ててます。来週も歩いていきたいです。

投稿: 根岸のねこ | 2006.10.21 15:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80757/12333122

この記事へのトラックバック一覧です: 一段落:

« 歩き復活 | トップページ | とか思った(BlogPet) »