« 北朝鮮その後 | トップページ | ほんとうは(BlogPet) »

2006.10.26

学生に全てのつけが

昨日は体調が悪く出勤できず。一日眠って体力の回復でした。
今日も朝は辛かったのですが、頓服を飲んで出勤し、定時までなんとかがんばれました。
明日は受診日で、夕方から会社を外出して病院にいきます。

高校の未履修科目の問題は、すでに80校ということで広がってきています。
私の高校のときも、そういえば一部科目について、教えてもらってないのに成績が出ていた科目があったような。
何十年もいろいろな学校でこういうことが行われていたのではないかと思います。
今回、マスコミに捉えられたことにより明らかになってきているのでしょう。
受験前の大事な時期に不安と余分な授業ということで、3年生の生徒はさぞかし辛いことになるでしょう。
受験勉強の追い込みで、1時間が貴重な日々ですから。
公務員の不正経理は許されても、学生の単位未履修は許されないようです。

|

« 北朝鮮その後 | トップページ | ほんとうは(BlogPet) »

コメント

根岸のねこさん、こんにちは∈^0^∋
困ったものですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2006.10.27 09:04

根岸のねこさん おはようございます!
高校の未履修問題、全国的な広がりをみせていますね。
やはり、進学校に多いようで、自分の高校から何人難関大学に入学させたか・・という学校側の思惑があったのでしょうか?
そのため受験に不要は省くという事に・・と思います。
それにしても履修していない科目にまで点数が付けられていた怪は不思議です。
今、一番大事な時期。生徒に大きな負担がかからないことを願っています。
私など受験に必要のない科目ほど、社会に出て役に立つと思っているのですが・・・

投稿: さちさん | 2006.10.27 09:52

コメントありがとうございます。
くまさん こんにちは。
ほんとうに困ったものですね。

さちさん こんにちは。
きちんと履修することも大切ですが、受験の土壇場での今回の問題は、生徒に負担がかからないようにして欲しいですよね。
生徒の都合でなく、学校の都合だったんですからね。

投稿: 根岸のねこ | 2006.10.28 05:06

こんにちは、キッチンです。

一週間、お疲れ様でした。
なんとか、しのげてよかったです。

高校の未履修の件は、なぜ、今この時期に?って感じます。
補習が何百時間もしなくてはならない高校もあるみたいです。
希望者は、皆、大学に入れて、卒業を厳しくすればよいのに、と思いました。

投稿: キッチン | 2006.10.28 16:59

こんばんわ。
・「履修」について。
テレビで聞きました。
それにしても、酷いことですね。
許されないことですね。

投稿: H・K | 2006.10.28 21:22

コメントありがとうございます。

キッチンさん こんにちは。
ほんとに急でしたね。告発した先生がいたのかもしれませんね。
不平等にできるだけならなくて、でもいまの3年生を救うには、キッチンさんの書かれたように、大学合格者だけ大学で補修を受けるのもいいかもしれませんね。
いずれにしろ学校側の都合もかなりあったみたいですから、受験生にだけ辛く当たる文部科学大臣の案はどうかと思います。

H・Kさん こんにちは。
学校がそういうことをしていたことを、教育委員会や文部科学省が知らなかったとは思えません。共同責任なのですから、生徒に配慮した対応を取って欲しいものです。

投稿: 根岸のねこ | 2006.10.29 01:23

根岸のねこさん こんにちは。
 何となくですが、僕は最近、いろんな事件が伝えられるたびに、変な気持ちがするのです。
 いじめ問題の対応や、今回の必修科目の件における、教育に携わる「大人」たちの対応のまずさは疑いようもなく、しっかりと責任の所在を明らかにすることが望まれます。
 しかし背景にある「大学進学率を競う高校」とか「高校や大学は本当は純粋に学問を行う場なのに、そうではなくなっている」とか、「これまでの異常なまでの就職氷河期において学生側と企業側で仕事に対する意識の差が拡大した」とか、なんだかいろんな問題がすべてリンクしているのに、それをそう深く語ろうとせず、大人たちは責任のなすりあいをしている……。そういう部分に気持ちの悪さを覚えているのです。
 生徒に罪が無いのは無論ではありますが、大人たる親はいったい教育をどう考えているのか……そう思わずにはいられません。

投稿: あゆざかけい | 2006.10.29 15:36

コメントありがとうございます。

あゆざかさん こんにちは。
難しい問題なんでしょうね。
私たちのときも同じようなことは言われていました。
いま違和感を感じるのは、受け止める立場の違いなのか、ほんとに何か違ってきているのか、よく分かりません。
このままでよくないことはよく分かるんですが。

投稿: 根岸のねこ | 2006.10.30 00:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80757/12440932

この記事へのトラックバック一覧です: 学生に全てのつけが:

» 文科省が未履修救済策に着手 「減単」や補習で [まみの向日葵日記]
未履修問題が山のように出てきてますね。今後もドンドン出てくると思います。受験生はタイヘンダァ!! ヾ(゜ロ゜*)ツ三ヾ(*゜ロ゜)ノ タイヘンダァ! [続きを読む]

受信: 2006.10.30 02:03

« 北朝鮮その後 | トップページ | ほんとうは(BlogPet) »