« 国歌国旗の強要について | トップページ | 根岸のねこの(BlogPet) »

2006.09.29

主治医に相談しました

今日は受診日だったので、今週、先週の不調について説明して、対策をお願いしました。
薬の変更も検討したのですが、できるだけ増やしたくないとの主治医の判断で、薬の飲み方をかえて朝に一番効くように変更されました。あと、頓服についても現在のより眠気の少ないよりあったものに変更になりました。

4月以降、安定してから現在までの状態がどうなのかも質問しました。若干休みが多かったりするのは普通であり、今回の不調も乗り切ればまた落ち着くので、気にせずにこのまま進めていこうとのことでした。
人事の反応がこわいのですが、それもいわれてから考えましょうということで、いまはできることをやるしかないようです。

休みが多くなると、仕事が中途半端なままになってしまうことがあり、早く落ち着かせないと精神的にさらに追いつめられそうですが、いまはやることをやるしか解はなさそうです。
楽な気持ちでやるさと、空元気のねこでした。

|

« 国歌国旗の強要について | トップページ | 根岸のねこの(BlogPet) »

コメント

根岸のねこさん、おはようございます!

先生はやはり素晴らしい事をおっしゃいますね。
「不調を乗り切ればまた落ち着く」
そうか・そうか・とうなずきながら読ませて頂きました。
空元気、これもけっこう疲れるんですよね。
解るなぁ・・・・。

投稿: かおちゃん | 2006.09.30 10:56

ねこさんこんにちは
「やがて苦境は去るから人生ツいていると考えよう」とは映画「銀河ヒッチハイク·ガイド」の中の言葉ですが何気に好きです

まずはこの週末で疲れを癒してください…

投稿: あゆざかけい | 2006.09.30 11:54

sr400yoshiです…こんにちは
一休み一休みですよね…にこにこ…永遠に走る続けられるマラソンランナーはいませんよね…と思います…にこにこ

投稿: sr400yoshi | 2006.09.30 12:41

こんばんわ。
「主治医」のアドバイスを聞くことはいいことです。
どうしても、「不安」があるのなら、ちゃんと話し合い、「アドバイス」を貰いましょう。

投稿: H・K | 2006.09.30 20:04

こんばんは。
私も空元気ですよ~。(苦笑)
やれるとこまでやって、身体に「無理」って言われたら休んで、歩き出せるようになったらまた歩く。これしかないですよね。
先のことを考えると不安だけど、私も、今を見つめて歩いていきます。

投稿: まりも | 2006.09.30 21:11

精神的に追い詰められないでください。そのときは、そのときになってから考えましょうって言葉大正解だと思う。実は、みんな明日は見えない。見えているように勘違いしているだけ。今日と同じ明日が永遠に続いていくわけはない。でも、みんな何故か根拠無く今日と同じ明日が来るような楽観主義者でいる。ねこさんも、一見健康に見えて幸せそうな皆さんも、実は皆同じ条件。明日はどうなるかは、本当はわからない。だからみんな、考える準備なんかしていないし、起こってから、え~~~って狼狽して必死に考えて行動する。そういう皆と同じでも別にいいではないですか。そのときはそのときに考えましょう。

投稿: KGoddess | 2006.09.30 23:58

コメントありがとうございます。

かおちゃん こんにちは。
永久に山谷があると思えは辛いのですが、最後とはいわないまでも落ち着いていくという診断はうれしいです。あとは人事が分かってくれるかどうかなのですが。

あゆざかけいさん こんにちは。
いい言葉ですね。いいことが無くても苦境が去るだけでも、それはいいことですからうれしいですよね。
休みになるとさえてくるのも困り者です。

sr400yoshiさん こんにちは。
私も同じです。ずっと同じペースではいられないですよね。悪いことがあればいいことは必ずあると思って、のんびり生きます。

H・Kさん こんにちは。
アドバイスを聞きながら、ゆっくり進んでいきます。

まりもさん こんにちは。
体が資本ですからね。お互い走ったり歩いたり止まったり振り返ったりですよね。
まあ先は何とかなると思っていきましょう。

KGoddessさん こんにちは。
そう、隣の庭はよく見えるんですよね。
その人がどのくらい辛いのかなんてわかんないし。
だったら自分も起きてから考えるでいいんですよね。
単純なことだけど思い出させてくれてありがとうございます。

投稿: 根岸のねこ | 2006.10.01 00:46

こんばんは、うつをです。
「今の不調を乗り切れば落ち着く」「人事の件は、何か言われたら考えよう」、ドクターの言う通りですね。ていうか、普通のことを言われている様な。
メンヘルは普通のことを大げさに感じてしまう傾向にありますよね。うつをも何度経験したことか。
空元気でも、楽な気持ちを忘れずに(って自分自身にも言ってみる(笑))。
また、遊びに来ますね。

投稿: うつを | 2006.10.01 18:41

コメントありがとうございます。
うつをさん こんにちは。
そういわれてみると当たり前のことかも知れません。ただ不安って思うようにならないと辛いものです。当たり前に制御できればいいなといつも思いますが、なかなかうまくいかないんです。
これはうつをさんにも当たり前でしたが、愚痴るとちょっと楽になりました。

投稿: 根岸のねこ | 2006.10.01 22:10

ねこさん こんにちは!
読ませていただいて、ねこさんは良い先生に診ていただいているのでは?と思いました。
休みが多いのは普通・今回の不調を乗り切ればまた落ち着くし、気にしないでこのまま行こう・・と言ってくださる主治医は信頼できる先生とお見受けしました。
この事ってとても大事なことですよね!

人事の事はよくわかりませんがケセラ・セラの気持ちで乗り切ってくださいね。
応援していますから。。。

投稿: さちさん | 2006.10.02 14:56

コメントありがとうございます。
さちさん こんにちは。
まあ普通の状況といわれれば、仮に落ち着かせる言葉かもしれないと思っても、少し楽になるものです。
できるだけ余計なことを考えないようにして、調子を戻すことに専念します。
応援ありがとうございます。

投稿: 根岸のねこ | 2006.10.02 22:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/80757/12089117

この記事へのトラックバック一覧です: 主治医に相談しました:

« 国歌国旗の強要について | トップページ | 根岸のねこの(BlogPet) »